旅行、雑貨、キッチングッツ、料理(只今勉強中)が好きな私のちょっとだけこだわった生活を紹介しています。


by mogimogi7
カレンダー

<   2007年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

なすの煎り煮♪

これは私がお料理教室に通い始めた頃に習った、ちょっと懐かしいレシピです。
「あ~、これ美味しかったな~。」と、いつもファイルをペラペラめくりながら見ているのですが、そこでつい目にとまったのが『なすの煎り煮』です。

これは名前の通り渋いメニューです。
画像を見ても・・・やっぱり地味な感じかな。
そんな地味な料理にスポットを当てるのも、たまにはいいでしょ!?

e0077373_1727329.jpg

<作り方> (4人分)
◎なす・・・・・・・・・・・6本
◎出し汁 ・・・・・・・・・300cc
◎赤唐辛子・・・・・・・1本
◎砂糖・・・・・・・・・・・大さじ2
◎しょう油・・・・・・・・・大さじ3

①なすは縦半分に切り、皮の方に斜めに切り込みを入れたら、水につけてアク抜きする。
②鍋に油を熱したら赤唐辛子を入れ、弱火でなすを煎りつける。
③出し汁、砂糖を加え5~6分煮る。
④しょう油を加えて更に少し煮たら、火を止めて味を含ませる。

時間を置くとなすに味が染み込み、とても美味しくなります。
そのままでも、よ~く冷やして食べてもいいですよ♪

e0077373_17362944.jpg

←久し振りに登場!
私のお気に入りのお皿、その名も「おしりちゃん」
今日もしっかりお皿の淵にしがみつき、不敵な笑み(?)を浮かべています。




地味な料理もお気に入りのお皿に盛れば、特別な一品に見えてくるから不思議です。
これぞお皿マジック!?
だからお皿集めはやめられません・・・


↓何気に参加しています!

人気blogランキングへ

e0077373_17424988.gif


いつも応援ありがとうございます☆
[PR]
by mogimogi7 | 2007-06-29 17:48 | 野菜料理
今日はパスタにしよう!
さて、何のパスタにしようかな?
毎日暑いし、簡単でパパッと作れるのがいいな~。

とブツブツ独り言状態で考えていたところ100文字レシピによさそうなレシピを見つけました!
おっ、簡単で美味しそう♪
今日の夕食はこれで決まり!
早速材料調達に出掛け、作ってみましたよ。

e0077373_13233520.jpg

<作り方>
◎にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・2かけ
◎赤唐辛子・・・・・・・・・・・・・・・1本
◎アンチョビフィレ・・・・・・・・・・・30g
◎黒オリーブ ・・・・・・・・・・・・・・50g
◎トマト水煮缶・・・・・・・・・・・・・1缶
◎オリーブ油・・・・・・・・・・・・・・1/3カップ
◎白ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・1/4カップ
◎パスタ ・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

①フライパンにオリーブ油を入れ、刻んだにんにく、赤唐辛子を炒める。
②香りが出てきたらアンチョビフィレ、黒オリーブを加えて更に炒める。
③白ワイン、トマト水煮缶を加えて10分煮る。
④茹でたパスタと絡める。

これ、本当に簡単で美味しい~♪
アンチョビの塩分から、いいコクが出てます。
でもね、少しだけ隠し味を加えてみました。
砂糖一つまみと生クリーム。
ちょっとお店っぽい味になりましたよ♪

本のレシピだとショートパスタ(フィジリ)を使っているためか、上記の分量で4人分となっています。
えっ、うそ~!?
絶対足らないよ~!!

今回パスタは2人分で200g使って、ソースが少し余る感じでした。
パスタの量を減らせば、3人分いけるかも。

このソースは材料を変えて、色々楽しめそうです♪
今度はエビやイカなど、シーフードを入れて作りたいな☆


↓何気に参加しています!

人気blogランキングへ

e0077373_13415136.gif


いつも応援ありがとうございます☆
[PR]
by mogimogi7 | 2007-06-28 13:46 | 麺料理

筑前煮♪

久し振りに圧力鍋を引っ張り出して、「筑前煮」を作ってみました。
最近エスニック系やスパイシーな料理を好んで作っていましたが、やはり落ち着くと食べたくなるのが和食。
ホッとする一品です。

e0077373_9334876.jpg

材料は鶏もも肉、人参、ごぼう、れんこん、こんにゃく、椎茸。
彩りにさやえんどうも加えました。
もう、本当に定番な材料ですね。

調味料は出汁、酒、しょう油、みりん、砂糖。
出汁は顆粒のカツオだしに昆布茶を混ぜて使っています。
昆布茶を混ぜるのは、お料理の先生から教わりました。
その方が旨味が出て美味しいですよ♪

圧力鍋だと短時間に作れるのが嬉しいところ。
これで根菜類をたくさん補給できたかな?


↓何気に参加しています!

人気blogランキングへ

e0077373_9474316.gif


いつも応援ありがとうございます☆
[PR]
by mogimogi7 | 2007-06-27 09:50 | 野菜料理

タンドリーチキン♪

ちょっと前に作った『タンドリーチキン』です。
ネットで作り方を検索したところ、「シェフが教えるレシピ」みたいなのがありました。
よ~し、これを参考にしてみますか。

e0077373_17213873.jpg

材料は鶏もも肉、にんにく、生姜、カレー粉、チリパウダー、クミン、ケチャップ、
塩、胡椒、ヨーグルト。
①調味料は全て混ぜ、鶏肉を約1時間漬ける。
②フライパンで鶏肉の表面を焼いたら、オーブンに入れ全体に火を通す。

作り方は至って簡単だし、それなりに美味しく出来たのですが・・・
う~ん、ちょっと納得いかないかも。

というのも、このレシピとても無駄が多い気がします。
そんなに香辛料入れるの~?
と思うくらい、たくさん使うんです。
おまけに焼いた後は捨てちゃうし・・・

タンドリーチキンってそんな感じだっけ???
頭の中で「?」マークがいっぱい浮かんでしまいました。

これはまた色々調べてリベンジしないと!ですね。
上手く出来たら、レシピを載せたいと思います☆


↓何気に参加しています!

人気blogランキングへ

e0077373_1757169.gif


いつも応援ありがとうございます☆
[PR]
by mogimogi7 | 2007-06-26 17:59 | 肉料理

グリーンカレー♪

「今日は○○を作ろう!」と、買い物に行く時はある程度メニューを決めて行くのですが、昨日は途中で気が変わり、突然カレーが食べたくなってしまいました。
それもジャパニーズカレーではなく、インドカレーでもなく・・・
タイカレーを!!

食欲を刺激するココナツの香り、独特の香辛料、汗が吹き出る辛さ。
そう!あのグリーンカレーが食べたい♪
これも暑さのせいかしら?

e0077373_17191477.jpg


←どうせ作るなら、本格的に。
なんか激辛マークが付いていたけれど・・・
やっぱりタイのカレーペーストじゃなきゃね!





材料は鶏もも肉、トマト、ナスを使用。
作り方を見たら、
①水にカレーペーストを溶かし、ココナツミルクを加えて煮立たせる。
②肉を加え火が通ったら、野菜を加える。
③仕上げにナンプラー、砂糖、うま味調味料を加えて味を整える。

ふ~ん、肉や野菜を炒めないんだ。
「これで美味しいグリーンカレーが出来るのか?」と少し疑問に思いつつも、
取り敢えず素直に従ってみました。

肉と野菜を入れてコトコト、コトコト・・・
ここでちょっと味見。
おぉ~、これぞ私の求めていた味!
最後にナンプラーと砂糖を入れて、うま味調味料の代わりにヨーグルトも投入。

e0077373_17233467.jpg


やっと食べたい!と思っていたグリーンカレーが完成。
ビール片手に汗をかきながら、ペロリと頂いちゃいました。
あ~、お肉も柔らかくて、本当に美味しかったな~♪

暑い日に、またまた体が熱くなるようなカレーはいかが?
クセになりますよ☆


↓何気に参加しています!

人気blogランキングへ

e0077373_17322840.gif


いつも応援ありがとうございます☆
[PR]
by mogimogi7 | 2007-06-22 17:37 | ご飯もの
我が家の定番「豚肉の生姜焼き」です。
これはお料理教室で習ったメニューで一度載せていますが、今日はレシピも一緒に紹介しちゃいます♪
サラダ仕立てにしているので、野菜もたくさん食べられますよ!

e0077373_912243.jpg

<作り方> (4人分)
◎豚肩ロース薄切り肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・400g
◎レタス、ベビーリーフなどの葉もの・・・・・・・・・お好み量
【タレ】
しょう油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1弱
生姜汁 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1

①タレの調味料を全て混ぜ合わせたら、豚肉を20分くらい漬けておく。
②お好みの野菜を皿に盛る。
③フライパンで豚肉を焼いたら、②の上にのせる。
④残りのタレを火にかけ沸騰させたら、③の上にかける。

とても簡単な生姜焼きですが、やっぱり味の決め手はタレでしょう。
このタレは本当に美味しい♪

私はいつも生姜多め、漬け時間長めで作っています。
もう1時間くらい平気で漬けてます。
何度作ってもお肉は柔らかいし、味もバッチリ!

野菜はお好みで選んで下さい。
私はよくベビーリーフを使いますが、今回はサラダほうれん草にしてみました。
生姜焼きといえば千切りキャベツってイメージですが、大皿にグリーンの葉ものを敷いてお肉をのせれば、立派な一品料理になりますよ!

お肉も野菜もバクバク、バクバク・・・
ついつい食べ過ぎちゃう!
今度は彩りにトマトやラディシュなどを添えたいな☆


↓何気に参加しています!

人気blogランキングへ

e0077373_9473860.gif


いつも応援ありがとうございます☆
[PR]
by mogimogi7 | 2007-06-21 09:51 | 肉料理

豆腐のホタテバーグ♪

今日は雑誌の切り抜きレシピを参考に、ヘルシーでしかもボリュームのある一品を作ってみました!

e0077373_18131616.jpg

<作り方> (2人分)
◎ホタテ水煮缶・・・・・・・・・・・・・小1缶(45g)
◎卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
◎木綿豆腐 ・・・・・・・・・・・・・・・・1丁
◎生しいたけ ・・・・・・・・・・・・・・・4枚
◎長ねぎ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
◎塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
◎大根おろし、大葉 ・・・・・・・・・・各適量
◎ポン酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

①豆腐はよく水切りしておく。
②しいたけ、長ねぎはスライスする。
③ボウルに豆腐を崩し入れ、水気を切ったホタテ、卵、しいたけ、長ねぎ、塩を加えて混ぜたら、2等分して小判型にまとめる。
④フライパンを熱し、③を入れてこんがりと焼き色が付いたらひっくり返す。
⑤蓋をして弱火にし、裏も同様に焼く。
⑥大根おろしと大葉をのせ、ポン酢をかける。

これは2人分の分量ですが、結構なボリューム!
でもお豆腐なので、ペロッと食べられちゃいます。

焼く時は崩れやすいので、フライ返しでそっと裏返して下さいね。
または、4つくらいに小さくまとめて焼くといいかもしれません。
私はフライ返しとゴムベラの2本使いで、なんとか崩れずに返せました!

お肉が一切入らないので、とってもヘルシー♪
大根おろし&ポン酢もさっぱりでいいですが、照り焼き風に味付けても美味しいと思います☆


↓何気に参加しています!

人気blogランキングへ

e0077373_18145071.gif


いつも応援ありがとうございます☆
[PR]
by mogimogi7 | 2007-06-20 18:26 | 卵・豆腐料理
またまた先月習ったお料理教室のレシピから、エスニック風のサラダを作ってみました!
実は私、エスニック料理が大好きなんです♪

e0077373_16582479.jpg

<作り方> (4~5人分)
◎薩摩揚げ・・・・・・・・・・・・・3~4枚
◎玉ネギ・・・・・・・・・・・・・・・1/4個
◎パプリカ・・・・・・・・・・・・・・1/2個
◎人参・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
◎きゅうり・・・・・・・・・・・・・・・大1本
◎緑豆春雨・・・・・・・・・・・・・120g
【ドレッシング】
塩甘酢タレ・・・・・・・・・・・・・・大さじ4・1/2
レモン汁・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2強
ナンプラー・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3弱
にんにくミジン切り・・・・・・・・・1かけ
はちみつ・・・・・・・・・・・・・・・・少々
【塩甘酢】
酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100cc
砂糖 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・40g
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10g

①薩摩揚げは5mm幅の細切り、パプリカはスライス、人参ときゅうりは千切りにする。
②玉ネギはスライスし、塩を振って水にさらす。
③春雨は熱湯で戻し冷水で冷やしたら、適当な長さにカットする。
④甘塩酢を作る。
⑤ ④(大さじ4・1/2)に他の調味料を混ぜてドレッシングを作り、全ての材料と和える。

これはドレッシングがとても美味しいサラダです♪
でもナンプラーが苦手な人はダメかな~。

塩甘酢は、「酢10:砂糖4:塩1」の割合と考え調整して下さい。
4~5人分であれば、上記の分量でOk!
少し余るくらいです。

今回は人参を省いて、パプリカを3色入れてみました。
少しは彩りがキレイに見えるかしら?
できれば作ってすぐ食べるより、少し時間をおいた方がいいですよ。
その分味が染みて、より美味しく頂けます♪

今度はパクチーも入れたいな!
エスニック好きの人に、是非お薦めしたいサラダです☆


↓何気に参加しています!

人気blogランキングへ

e0077373_17395589.gif


いつも応援ありがとうございます☆
[PR]
by mogimogi7 | 2007-06-19 17:45 | 野菜料理
先月習ったお料理教室のレシピから、「めかじきとアスパラの炒めもの」を作ってみました。
ピリ辛でご飯が進む一品です♪

e0077373_1814778.jpg

<作り方> (4人分)
◎めかじき・・・・・・・・・・・・・・・・・2枚
◎アスパラ・・・・・・・・・・・・・・・・・5~6本
◎長ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
◎生姜 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1かけ
◎塩、酒(下味用)・・・・・・・・・・・各少々
◎片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
【調味料】
豆板醤・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
しょう油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
オイスターソース・・・・・・・・・・・・・少々
ごま油 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

①めかじきは1cmの棒状に切り、酒、塩を振り下味をつける。
②アスパラ、長ネギは斜めにスライス、生姜は千切りにする。
③アスパラはさっと炒めたら塩を少々振り、水大さじ3を加えて1~2分弱火で煮てザルにあける。
④めかじきの水分を拭き片栗粉をまぶしたら、表面を焼き一度取り出す。
→8分目まで火を通す。
⑤生姜と豆板醤を炒め香りが出たら、長ネギを加えて炒める。
⑥更にアスパラと④を戻し、酒、砂糖、しょう油を加えて絡める。
⑦仕上げにオイスターソース、ごま油を加えて味を整える。

めかじきは柔らかく、アスパラはシャキシャキ~♪
もう、箸が止まりません!

めかじきを柔らかく仕上げるポイントは、焼き具合です。
④の段階で焼き過ぎると、硬くなってしまいます。
ある程度表面に焼き色が付いたら、取り出して下さい。

分量は4人分としましたが、がっつり食べたい方にはちょっと少なめかも。
そんな時は量を増やして下さいね!

余談ですが・・・
この週末『デスパレートな妻たち』というDVDを借りて、今、思い切りハマッています。
『24』みたいなシリーズもので、先が気になって仕方ありません!
あ~、今日も寝不足になりそう☆


↓何気に参加しています!

人気blogランキングへ

e0077373_18554242.gif


いつも応援ありがとうございます☆
[PR]
by mogimogi7 | 2007-06-18 18:58 | 魚貝料理

南部風フライドチキン♪

以前よく参考にしていた『100文字レシピ』から、「南部風フライドチキン」を作ってみました。
「南部風」とは、アメリカ版鶏の唐揚げです。

e0077373_178147.jpg

<作り方> (4人分)
◎鶏胸肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3枚
◎牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
◎小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
◎塩 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
◎ガーリックパウダー・・・・・・・・・・小さじ1
◎チリパウダー ・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
◎パプリカ(パウダー) ・・・・・・・・・小さじ1/2
◎胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2

①鶏肉は4つに切り、ひたひたの牛乳に30分程漬けておく。
②小麦粉、塩、ガーリックパウダー、チリパウダー、パプリカ、胡椒はよく混ぜておく。
③鶏肉の水気を拭き②をまぶしたら、170℃の油でじっくり揚げる。

さすが100文字レシピ、工程がとっても簡単!
鶏肉を牛乳に漬けるのは、臭みと胸肉のパサつきを取るためです。
なので、硬くならず美味しく頂けますよ♪

普通の唐揚げも好きだけど、スパイシーな唐揚げもいい感じ♪
ビールとよく合います!

今回はレシピ通りに作ってみましたが、私はスパイスが効いている方が好きなので、
もっと足してもよかったかな~と思います。

今度はスパイス多め&骨付き肉でケンタッキーフライドチキン風にしてみたいな☆


↓何気に参加しています!

人気blogランキングへ

e0077373_17271773.gif


いつも応援ありがとうございます☆
[PR]
by mogimogi7 | 2007-06-15 17:34 | 肉料理